総合コンベンション施設、下呂交流会館、スポーツ、会議、集会、展示会、見本市、興行等の開催拠点

下呂交流会館 イベント情報

イベント情報

下呂交流会館開館15周年特別企画『アクティブ春の映画まつり』

下呂交流会館開館15周年特別企画として一挙4作品を上映します。
テレビやタブレットでは体感できない映画の魅力を大型スクリーンで存分にお楽しみください。

ちなみに当館は映画館ではないため最新作の上映は出来ませんが、
この映画に出会えて良かったと感じていただける作品を厳選しました。

皆さまにとってのお気に入り映画に加えていただければ幸いです。
ぜひこの機会をお見逃しなく!
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

企画担当:吉田尚生

未就学児入場可全席自由

日程
2024年3月22日(金)〜3月23日(土)
時間
作品により上映時間は異なります。十分ご注意ください。
会場
下呂交流会館アクティブ 泉ホール
共通のご案内
◆チケット料金 500円(全席自由)
 『それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント』未就学児無料
 『ワンダー 君は太陽』中学生以下無料

◆チケット発売日 3月7日(木) 9:00〜

◆チケット取扱所 下呂交流会館(窓口購入・電話予約 ☎ 0576-25-5000)

※開場は記載の上映開始時刻の15分前です。
※入場には作品および時間指定のチケットが必要です。
※無料鑑賞の場合も入場整理券をお求めください。 
※未就学児の入場は保護者の同伴が必要です。
※車いす席をご希望の方はお問い合せください。
※電話予約の方は下呂交流会館にてお支払いいただきます。(鑑賞当日もしくは事前)
※各回とも座席数に限りがあります。ご希望の方はお早めにチケットをお求めください。(キャンセル不可)
※各回とも座席数に達した場合は当日券の販売はございません。予めご了承ください。
作品①
『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』
 3月22日(金) ①10:00〜12:00 ②16:00〜18:00

 ★笑って泣いて役に立つ!ゴキゲンムービー

 【あらすじ】

  大原真一(橋爪功)と千賀子(高畑淳子)は、来年には結婚50年を迎える熟年夫婦。
  定年退職して10年近く経つ真一は典型的亭主関白で、妻の千賀子とは事あるごとにすれ違い、
  夫婦喧嘩ばかりの日々を送っている。
  千賀子も頭の固い夫のことは相手にせず、趣味の健康コーラスでストレス発散の毎日だ。
  同居する独身の娘・亜矢(剛力彩芽)はどちらかというと千賀子の味方。
  真一のイライラは募るばかりで、友人の麻雀仲間たちと、妻に対する愚痴を言い合っている。
  そんな折、娘の亜矢は自分が営むキッチンカーの客で、葬儀社に転職したばかりの菅野(水野勝)と出逢う。
  菅野から終活フェアに誘われた亜矢は母親の千賀子に行くことを勧める。
  そこで菅野の上司でもあり一級葬祭ディレクターでもある桃井(松下由樹)から
  最新の終活情報を得た千賀子は前向きに今後のことを考えようとするが、
  真一は縁起でもないと嫌がり、新たな危機が生まれる。
  亜矢や桃井を巻き込んだ、大原夫婦の”お終活”の行く末は!?
作品②
『ジュディ 虹の彼方に』
 3月22日(金) ①13:00〜15:00 ②19:00〜21:00

 ★47歳で急逝したミュージカル女優ジュディ・ガーランドの伝記

 【あらすじ】

  1968年。かつてミュージカル映画の大スターとしてハリウッドに君臨した
  ジュディ・ガーランド(レネー・ゼルウィガー)だったが、
  度重なる遅刻や無断欠勤のせいで映画出演のオファーが途絶え、窮地に立っていた。
  今は巡業ショーで生計を立てているものの、住む家もなく、借金は膨らむ一方。
  やむなく元夫(ルーファス・シーウェル)に幼い娘と息子を預け、
  ロンドンのクラブに出演するため一人旅立つジュディ。
  英国での人気は今も健在ではあるが、初日を迎えるとプレッシャーが高じ逃げ出そうとしてしまう。
  それでもひとだびステージに上がればジュディはたちまちディーバと化し、観客を魅了。
  ショーは大盛況でメディアの評判も上々。
  新しい恋ともめぐりあい、明るい未来に心躍らせるジュディだったが、
  子供たちの心が離れていく恐れと疲労から睡眠薬とアルコールに走り、ついには舞台でも失態を犯してしまう…。
作品③
『それいけ!アンパンマン ロボリィとぽかぽかプレゼント』
 3月23日(土) ①10:00〜11:10 ②16:00〜17:10

 ★上映中も客席は真っ暗にならないよ!
 ★みんなで手拍子して楽しめる場面もあるよ!
 ★お子様の大スクリーンでの映画鑑賞デビューにもおすすめ!

 【あらすじ】

  思いやりの心がみんなを笑顔にする!
  みんなの心がぽかぽかあたたまる、ワクワクドキドキの大冒険!!
  
  <ロボ彗星>に住むロボリィはなんでも作れるロボットの女の子。
  でもたった1つだけ作れない”大切なもの”があることを知り、それを見つけるためロボ彗星を飛び出してしまいます。
  旅の途中、ロボリィと小鳥ロボット・コトはプレゼントの箱を拾い、落とし主を探すためアンパンマンワールドへ。
  そこでアンパンマンたちと出会い、一緒に楽しい時間を過ごす中で、ロボリィは胸が”ぽかぽか”することに気が付きます。
  その頃、ばいきんまんはロボ彗星を<バイキンロボ彗星>にしようと最強メカ”ロボキング”で大暴れして…!?
作品④
『ワンダー 君は太陽』
 3月23日(土) ①13:00〜15:00(日本語吹替版) ②19:00〜21:00(日本語字幕版)

 ★家族愛や友情など人々の様々な想いが丁寧に描かれた感動の物語
 
 【あらすじ】

  10歳のオギー・プルマン(ジェイコブ・トレンブレイ)は、遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのだ。
  27回もの手術を受けたせいで、一度も学校へ通わずに自宅学習を続けてきたオギーだが、
  母親のイザベル(ジュリア・ロバーツ)は夫のネート(オーウェン・ウィルソン)の「まだ早い」という反対を押し切って、
  オギーを5年生の初日から学校に行かせようと決意する。
  初登校の日、両親と姉のヴィア(イザベラ ・ ヴィドヴィッチ)に校門まで送られるオギー。
  生徒たちはオギーを遠巻きにしながらジロジロ眺め、ランチタイムでは誰もオギーのテーブルに座らない。
  それどころかジュリアンに食べ方がおかしいと指摘され
  『スター・ウォーズ』のパダワンを真似た三つ編みを「ダサいぜ」とバカにされる。
  帰宅するなり三つ編みをはさみで切り、夕食の席で黙りこくるオギー。
  たしなめる母親のイザベルにオギーは、「 なぜ僕は醜いの?」と涙ながら訴える。
  イザベルは「顔は人の過去を示す地図」 だから「あなたは絶対に醜くない」とキッパリと答えるのだった。
  オギーは両親の励ましを受けながら学校生活に適応するため行動を起こしていく。
お願い
ご来場の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

・客席内ではマスクの着用を推奨します。
・飲食物の持ち込みはできません。
 ただし、蓋つきの水筒かペットボトルでお水かお茶のみ座席でお飲みいただけます。
・大きな声での会話および上映中のおしゃべりはご遠慮ください。
・小さなお子様も入場できますが泣き声が長く続く場合や
 立ち上がってお子さまをあやしたり客席通路を歩くなどのリフレッシュが必要な場合は
 客席の外へご案内してお子さまが落ち着くまでお休みいただく場合があります。
・ベビーカーの持ち込みは出来ません。お預かりや会館内での放置は出来ません。
・咳やくしゃみの際はハンカチなどで口元を覆うなど、咳エチケットにご協力をお願いします。
・咳やくしゃみが続く場合は一旦ロビーにてお休みください。
 他のお客様への影響を鑑み、職員がお声がけさせていただき客席の外へご案内する場合がございます。
・ホール内の換気機能を稼働します。換気扇の機械音など、鑑賞の妨げになる可能性があります。

※アンパンマン上映回は、下記について、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
 小さなお子さまとお連れの方にもお気軽に、リラックスして映画をお楽しみいただきます。
 お子さまの話し声や笑い声、泣き声なども映画の一部としてご理解ください。
 立ち上がってお子さまをあやしたり、客席通路を歩くなどのリフレッシュが必要な場合は、
 他のお客様の視界を妨げることがないようご配慮のほどお願いいたします。
[状況により、上映中でも係員が客席外のホワイエへご案内する場合がございます。]

◆チケット購入時にお渡しする【お願い】に、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
主催・お問合せ
下呂交流会館
TEL:0576-25-5000

アイコンの説明
チケットぴあ利用可チケットぴあ利用可 プレイガイドありプレイガイドあり 全席自由全席自由 全席指定全席指定
団体割引団体割引 託児あり託児あり 未就学児入場可未就学児入場可 未就学児入場不可未就学児入場不可